私のトレードマニュアル

仕事だけでなくてそれ以外に何かもっと自分の幅を広げたいと思って始めたのが私のFX。FXの基本をマスターできるデモトレードが非常に役立ち、自信が付いたところで本チャントレードを頑張っています。

さてFXは「お小遣いくらいは稼げる」と言われていますが、私にはまだまだです。自分も早く勝ち組トレーダーになりたい。でも勝ち組トレーダーって、どれくらいいるのでしょう。ネット調べでは、答えはひと握りの人。自分がその一握りになるのにはどうしたら良いかです。

たまに利益がでて、美味しいお酒が飲めるから楽しみでやるにはFXは面白いのかな。プラマイゼロなら、FXを趣味として楽しんでいける。そう自分をなぐさめながら頑張っています。

勝ち組トレーダーにはいくつかの条件があるそうで、自分でもその条件をクリアできるのでしょうか。勝ち組トレーダーの条件は、リスク管理が徹底的にできること。

少し儲かっても天狗にならなくて、そんなときは損失を招きかねないので、ブレーキを掛けられる。儲からない状態が続くとトレードを休む。成功できる割合は全体の5%ということを絶えず頭に入れてトレードする。そんなに難しくはなさそうです。

これからのFXの課題は、勝ち組になれた人の守っていることが自分にもできるかです。リスク管理の徹底化ですが、失敗した時への対処が問題で、予測が外れたときの損切りの実行。

これはいままでもやってきているのできそうです。少し儲かっても天狗にならない。儲かってくると強気になって、損切りをうっかり忘れることってあります。これは頭に叩き込んでおくしかありませんね。

調子が悪い時にトレードを休むですが、連敗が続くときは特に注意しなければいけません。私の頑張っているデイトレード。エントリーのタイミングが見つからなかったら、その日はトレードを休む。トレードマニュアルに入れて厳守です。

負けを取り返そうとして闇雲なトレードは、傷口を広げるばかりになるのは当然。「一握りの人しか儲からないのがFX」なんて言われていますが、FXの基本的な守るべきルールをしっかり厳守することができるかに掛かってきます。そんなに難しいことではなさそうだと言う気かしてきました。

これからどうなっていくんだろう?

今や1ドル110円台の円安になって、日本の自動車業界が増益です。でもこの状態が続くと海外で日本車を買うには多くのお金を必要とするので、次第に売れなくなる心配がでてきます。

1ドル75円だった数年前に200万円で買えたファミリーカーが、今の110円台では、300万円も掛かるのですから、買いたくても買えなくなっていくのです。ですから、日本車の輸出量は次第に減っていくと考えるのが普通ですよね。要は、貿易面で見ていくと円安にはピークがあると考えた方が良いのです。

円安によって日本の基幹産業である自動車業界は膨大な利益を得ていて、日本経済を潤してきています。でも食料品や石油などは海外からの輸入に頼らなければなりませんから、円安よって大きい打撃を受けています。

今の為替レートは1ドル110円あたりで止まったままですが、それは世界経済とのバランスの中での日本の位置があまり変わらないからなのではないでしょうか?ですから日本円のレートが今後変わっていくときは、経済バランスが変わっていく時なのでしょう。

今の日本を見ているとそんなに大きく経済的には変わって行きそうもないので、そういう意味では、為替が円安をもっと推進させるのか、あるいは円高に戻っていくのかは誰にでもわからない事です。ですからFXトレードはあまり変化が起らないと考えて組み立てて行った方が良いいのでしょう。

でも、為替レートは、貿易面だけで動くのではないので、今後円高になるとは限らないので予測が難しいのです。でもFXは円安でも円高でも利益を産んでいけるのですから、世界的な視野で予測して行けば良いと思います。

ギャンブル脳

マネー経済がどんどん進化していっているのが今の時代です。世界を相手にして運用の仕方次第でお金を増やしていけるのが、マネー経済のです。

為替相場の動きが読めるようになっていけると、FXはご自分の資産を増やせる有効的な資産運用になります。でもFXの資産運用は、あっという間に倍になるなんてことは期待できません。ご自分の投資額の大小によってそのぶんの利益が見込まれるので、ギャンブルとは違っています。

でもお金を増やしていこうと考えて始めたFXに、多くのものを求めたくなるのには、気をつけなければならないのです。ギャンブル脳なんて言葉がありますが、冷静な判断ができなくなる精神状態でのFXは危険です。

そこでこれからFXを初めようと思っている方にいつも勧めているのが、実際の売買ではなくて、実際の売買と同じことが画面上でできるのが、デモトレードです。

FX各社ではデモトレードを用意していて、サービス的に活用できるので、FXをシュミレーションできるという訳です。FXをやりたいと思っていても実際には本当に旨くいくのか心配の人には、こんなに便利なシステムはありませんよね。

デモトレードをやっていくとどこまで自分の予測した動きに為替が変わっていくのか実感できますから、FXに不安を持っているかたには、自信をつけていけるのです。

まずはデモトレードでギャンブル脳であるかどうか!笑
実際の相場に合わせてデモ取引ができますので、その時の精神状態や判断を確認して見て下さいね!これ結構皆さんにすすめています。

でもあまりデモトレードばかりやっていても本当の意味での実力は付いてこないかも知れません。どうやっても損失と言うリスクがないので、つい甘いトレードになっていくからです。冷静な判断が出来るようになったら少額でいいので、実際に本番取引をしていきましょう!